やめたいのにやめられないときは…

ビジネスパーソン専門

自分らしい生き方×幸せな人間関係

カウンセラーの常光(じょうこう)です。

f:id:jokomizuho:20170313223746j:plain

 

最近、私の家族(40代男性)が、

不思議な趣味を始めました。

 

その名も

『アウェイ祭り』

趣味の団体やサークル、イベントなど

誰も知り合いのいない

初めてのところに参加するという活動です。

 

2時間のイベントから、

3泊4日の団体旅行まで、

いろんなものに次々と参加しています。

 

彼はもともと社交的な性格ではないので、

前日の晩には、

「うわー、明日はアウェイ祭りやー。

オレは何で誰も知り合いのいない

団体旅行に申し込んでしまったんだー!

めんどくさくなってきたー!」

などと言って、悶絶しています(笑)

 

でも、帰ってくると、

「行ってみると楽しいもんだよ。

お友だちできたよ」と、ご満悦です。

 

そばで見ていて、

不思議な趣味やなぁ~と思いますが、

私の趣味のトライアスロン

不思議さでは人のことは言えません。

 

まあ、趣味って他の人から見たら 

不思議なことが多いですよね。

 

なんでわざわざそんな大変そうな、

めんどくさいことするの~? みたいな(笑)。

 

脳科学者の方によると、

人間の脳は基本的に支配されたくて、

ルールに従う方が好き、自由が苦手らしいです。

 

確かに、最近流行のマラソンも

42.195キロというルールがあるから

ハマる人はハマるんですよね。

 

もし、

「コースだけ作っとくから、

自由に好きな時に好きなだけ走って、

やめたいところで勝手にやめて帰って。

あとで参加証だけ送ります。」

みたいな大会だったら、 

全然盛り上がらなそう(^_^;)


そもそも何をどのくらい

練習したらいいか分からなくて

戸惑ってしまいますね。

 

「制限時間以内で42.195キロを走る」

こういうルールがあるから頑張れる。

脳はルールに縛られたいのです。

 

さて、前置きが長くなりましたが、

何かをやめたいのに

やめられなーいって困っている方は

いらっしゃいませんか?

 

この、「やめたいのにやめれない」という

不自由な状況は、おそらく、

支配されたい、縛られたい脳の大好物。

 

「やめたいのに」

「やめなきゃいけないのに」

と思えば思うほどやめられません。

 

何かをやめたいときは、

「こんなにやめたいのに

どうしてやめられないの?」と

思うのをやめて、

サクッと別の行動に置き換えましょう。

 

別のしなければならないことで

脳を束縛するのです。

 

タバコをやめたい方は、

「この一本でやめる!絶対に!」と

思うのをやめて、

吸いたくなったら走る、とか。

 

動画のダラダラ観をやめたい方は、

「もうやめなきゃ。仕事しなきゃ。あと一本だけ!」

と思うのをやめて、

観たくなったら、

パソコンを使わない作業をする、とか。

 

より害が少なかったり、

長期的に見て自分の幸せにつながる行動に

置き換えてくださいね。

 

意志の力で

やめようと強く思えばやめられる

というのは、幻想ですよ(^^)

 

ビジネスパーソン専門

自分らしい生き方×幸せな人間関係

カウンセラーの常光(じょうこう)でした。

 


▼メルマガ(平日毎日配信中)

メルマガ読者さまだけの特典あります♪

http://www.life-c-s.com/mailmag


ビジネスパーソン専門カウンセリング・コーチング(大阪市中央区

まずは初回体験オリエンテーションへどうぞ。

http://www.life-c-s.com/kojin

 

 

【今日のつぶやき】

アウェイ祭りを続けているうちに

知り合いが増えてきて、

そろそろ『ホーム祭り』に

名称変更だそうです。

すごい成果だ!(^^)

 

今日も読んで下さって

ありがとうございます(*^_^*)