本当の対話をしよう♪

ビジネスパーソン専門

自分らしい生き方×幸せな人間関係

カウンセラーの常光(じょうこう)です。

f:id:jokomizuho:20170313222628j:plain

 

あなたは気のすすまないことを頼まれた時、

自分も相手も気持ちよく断れますか?

 

苦手~(+_+)

断りたいけど言えなーい

いったんは言うけど、

押しの強い人には負けちゃって…

そんな方が多いのでは?

 

断ったら相手が困るんじゃないか、

相手がかわいそうという

優しい方が多いように思います。

 

でもそれ、大丈夫なんです(^-^)

 

私は、これまで何百人もの方から

こういうご相談を受けてきて

一緒に断り方を考えて

「次のカウンセリングまでに

断ってみましょうか!」と

やってもらいました。

 

その結果、断られた相手が

路頭に迷って大変なことに~!

ああ、私が断ったばっかりに~!

なーーーんてことには

一度もなったことがありません。

 

たいてい、

「なんでやってくれないの!」と言われた。

とか、

 

相手が怒っていたとか、

すねていたとか、そんなもんです。

 

そして、相手が怒ったりすねることは

断り方を考えるときに、

想定内だから大丈夫なんです。

 

断ることで一時的に

相手は困るだろうなということを想定の上、

自分の気持ちにしっかり向き合って

伝え方を考えていきます。

 

「なんでやってくれないのよ!」と

言われてからが、

本当の対話のスタート。

 

そこから、自分も相手も気持ちよく

伝えるノウハウ、考え方があるから

我慢しなくても大丈夫なんです(^-^)

 

一番さみしいのは、

本当の対話をせずに

我慢をためてためて「もうしんどい!」と、

関係が切れてしまうことではないでしょうか。

 

私自身、過去何度となく

こういう経験をしてきました。

今思うと、どちらも悪くないのに

本当に残念なことをしたなぁと思います…。

 

そうなる前に、ぜひご相談くださいね。

自分も相手も我慢せず

気持ちのいい人間関係は絶対ありますから。

 

ビジネスパーソン専門

自分らしい生き方×幸せな人間関係

カウンセラーの常光(じょうこう)でした。

 


▼メルマガ(平日毎日配信中)

メルマガ読者さまだけの特典あります♪

http://www.life-c-s.com/mailmag


ビジネスパーソン専門カウンセリング・コーチング(大阪市中央区

まずは初回体験オリエンテーションへどうぞ。

http://www.life-c-s.com/kojin

 

 

【今日のつぶやき】

今朝、時間の都合で

夜行バスで東京から大阪に帰ってきました。

 

なかなか快適で元気です♪

けっこう体力あるかも!と、

自信が付きました(^-^)

 

今日も読んで下さって
ありがとうございます(*^_^*)